Hello, I am Kosuke.

【Mac】アプリがフリーズしたときに強制終了させる方法

どうも、こうすけ(@kosuke_upd)です。

今回は、Macのアプリがフリーズしてしまって閉じたり終了させられないときに強制終了させる方法を紹介します。

通常、アプリを閉じるときは「command(⌘) + w」、アプリを終了させるときは「command(⌘) + q」でできるのですが、それらでもアプリを終了させることができない場合の対処法ですね。

早速対処法を紹介していくので見ていきましょう。

アプリを強制終了させる方法

Macでアプリがフリーズしてしまった際に強制終了させる方法は、「option(⌥) + command(⌘) + esc」の同時押しで解決できます。

「option(⌥) + command(⌘) + esc」を押すと下のような画面が表示されるので、強制終了させたいアプリを選択し、画面右下の「強制終了」をクリックすることでアプリを強制終了させることができます。

最後に

今回は、Macのアプリがフリーズしてしまった場合に強制終了させる方法を解説しました。

「option(⌥) + command(⌘) + esc」の強制終了ショートカットでアプリを強制終了させることができるので、アプリがフリーズしてしまってお困りの場合はぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です