Hello, I am Kosuke.

【Progate実践記:番外編】Command Line / Git / SQL / Sassをやってみた

どうも、むらかこうすけ(@kosuke_upd)だ。プログラミング実践記を開始して3週間が経過したが、かなり順調に進んでいる。

さて、今回はProgate実践記の番外編として、ProgateのCommand Line、Git、SQL、Sassをやってみた体験談を伝えていく。

結論から言うと、これらは気分転換をしたいときなどにスキマ時間を使ってやるのがおすすすめだ。どれもサクッと1周できてなおかつ面白い。では詳細に入ろう。

作業内容と作業日

それぞれの言語を学習した日と、具体的な作業内容は以下の通りだ。

2018/05/29(火)
Sass 完了
Sass 学習コース Ⅰ 完了
2018/06/03(日)
Command Line / Git 完了
Command Line 学習コース 基礎編 完了
Git 学習コース Ⅰ 完了
2018/06/04(月)
SQL その1
SQL 学習コース Ⅰ 完了
2018/06/06(水)
SQL その2
SQL 学習コース Ⅱ 完了
2018/06/08(金)
SQL 完了
SQL 学習コース Ⅲ 完了
SQL 道場コース Ⅰ 完了

学習してみて感じたこと / 思ったこと

それぞれについて、学習してみて感じたことや思ったことについて話す。

Sass

この4つの中でまず取り組んだのがSassだ。同じくプログラミングを学習している友人からSassについてちらっと聞いたので、どんなものだろうと思いやってみた。

実際にProgateにてSassをやってみたが、サクッと1周することができた。また、CSSの基礎知識があれば特に問題なくでき、面白い。

CSSをよりシンプルに、よりきれいに書くためにも、今後積極的にSassを活用していこう。

Command Line

次に取り組んだのはCommand Lineだ。Command Lineはコマンドによってコンピューターを操作するためのものであり、WEBサイトやアプリを開発する際には必須のスキルだ。

学習する前は難しいものだというイメージがあったが、実際にやってみるとなかなかおもしろい。コマンドによってファイルやフォルダを操作したりできるのが面白い。

また、Command Lineを学習した数日後に、実際にWordPressの開発環境を構築するために活用したのだが、やはり実践で使用することでより知識が定着した。

実際にどのように活用したのかについてはこちらの記事を参考にしてほしい。

Cloud9によるWordPressのクラウド開発環境の構築方法

Git

GitもCommand Lineと同じ日にサクッと済ませることができた。Gitもプログラミングにおいての必須スキルであり、特別難しいものでもないため、早いうちに習得しておくのが良いだろう。

SQL

SQLは今回取り上げた4つの言語の中では唯一4レッスンある。

データベースに関しても、今後WEBサイトやアプリを開発していく際に身につけておくべきスキルなので、早いうちにこなしておくべきだろう。

4レッスンあるとはいえ、1周するのにそれほど時間はかからない。

Command Line / Git / SQL / Sassを1周した感想まとめ

これら4つの言語は、スキマ時間を利用して気分転換的に学習するか、週末などのまとまった時間でざっと学習するのが良いだろう。どちらにせよ時間はそれほどかからない。

おそらくプログラミング学習をしている人の多くはメインで学習している言語があると思うので、それらを学習している中でのスキマ時間を利用して気分転換的に学習するのが良いかなと感じた。

また、これら4つの言語はProgateのみでやり込む必要はないと思う。Progateで1周ずつ学習したら、あとはより実践的な学習をするのが良いだろう。

最後に

というわけで今回はProgate実践記の番外編として、Command Line、Git、SQL、Sassを学習したことについて話した。

大したことは伝えられなかったが、とりあえず「スキマ時間にでもさくっとやっちゃうと良いよ!」ということで参考にしてもらえると嬉しい。

では僕は引き続きプログラミング学習をしていくので、君も一緒にやっていこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です