【レビュー】Razer Hammerhead True Wireless を3ヶ月使ってみた!低遅延でゲームに適したワイヤレスイヤホン

14 min to read

こんにちは, むらかです.

今回は Razer のワイヤレスゲーミングイヤホン Razer Hammerhead True Wireless を3ヶ月使ってみたのでレビューします.

ワイヤレスながら低遅延で, ゲームに適したイヤホンです. バッテリーの持続時間を除けば最高のイヤホンです.

詳細を多くの写真とともに様々な視点からレビューしていきますので, 早速見ていきましょう!

Razer Hammerhead True Wireless の詳細を見る

まずは開封から

まずは Razer Hammerhead True Wireless を開封してみます.

箱はこんな感じ.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 1

箱の裏側はこんな感じ.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 2

箱を開けると, 内側は Razer 色で染められています.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 3

中には, 説明書, イヤホン本体, 充電ケース, 充電ケーブル (USB Type-C), ストラップ, シリコン製イヤホンパッドが入っています.

全体的にかっこいいですね. イヤホン本体が特にかっこいいのはやっぱり嬉しいですね.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 5

説明書を開くと, 中には Razer のステッカーも入っています.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 7

各パーツの詳細を見てみる

では次は各パーツの詳細を見ていきます. まずはイヤホン本体から見てみましょう.

イヤホン本体

イヤホンの外側がこちらです. Razer ロゴが描かれている部分はテカテカ光っていて, タッチ操作が可能となっています.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 15

イヤホンの内側はこちら. ロゴ部分はテカテカしていましたが, その他の部分は全体的にマットな質感です.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 6

イヤホンの前方はこんな感じ.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 16

イヤホンの後方はこんな感じ.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 17

充電ケース

次は充電ケースを見てみます.

充電ケース自体はすごくシンプルな見た目. ど真ん中に主張しすぎない程度に RAZER という文字が彫られています. 質感はこちらもマットな感じですね.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 18

続いて充電ケースの後ろですが, 後ろには充電ケーブルを挿す穴があります.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 20

USB Type-C なのが嬉しいですね. 挿すときに上下を意識する必要がない, データ転送速度が大きい, 供給電力量が大きい, つまり充電スピードが早いなどといったメリットがあります.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 8

充電ケースの側面にはストラップを通す穴があります.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 19

充電ケースを開けるとこんな感じです. ちなみに充電ケースの蓋は磁石でくっついてますので, 蓋を閉じるときは「パチッ!」と気持ちよく閉じます.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 21

充電ケースにイヤホンを入れてみる

イヤホンを充電ケースに入れるとこんな感じです. ここの部分も磁石が働いているので, イヤホンを入れるときは「パチッ!」と気持ちよく入ってくれます.

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 9

ここで1つ注意点があります. 一般的に充電ケースにイヤホンを入れる場合, 充電ケースの左にはイヤホンの左耳側, 右にはイヤホンの右耳側を入れることが多いと思います.

しかし Razer Hammerhead True Wireless の場合, 充電ケースの左にはイヤホンの右耳側, 右にはイヤホンの左側を入れるようになっています.

慣れれば何も問題ないのですが, 最初は注意が必要かもです.

3つの強み

では次は, Razer Hammerhead True Wireless の強みを見ていきましょう.

強み1. 60ms という低遅延

まず1つ目の強みは, 一番の売りでもある低遅延です.

ゲームモードという機能をオンにすれば, ワイヤレスながら 60ms という低遅延になります. 音とのタイミングがシビアなゲームでない限り, 遅延はほとんど気になりません.

例えば, 音ゲーとなると厳しいですが, FPS などのシューティングゲームであればほぼ気になることはありません. もちろん遅延を意識して聞けば若干わかるかもしれませんが, 普通にゲームしていたらわからないレベルです.

強み2. 雨や汗程度なら問題ない耐水性

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 15

2つ目の強みは, 防水性です.

防水基準が IPX4 なので, 雨や汗がかかる程度ならなんら問題ありません.

強み3. インナーイヤー型

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 6

3つ目の強みは, 人によって好みが分かれる部分ですがインナーイヤー型であることです.

僕はカナル型イヤホンの圧迫感, 密着感が苦手なのでインナーイヤー型のほうが好みなのですが, 圧迫感がなく, 周囲の音も程よく聞こえるため, 長時間使用する際も快適です.

ゲーミングイヤホンの多くはカナル型だと思うんですが, このイヤホンはインナーイヤー型なのですごく嬉しいです.

ちなみに, カナル型バージョンは Razer Hammerhead True Wireless Pro という名前で販売されているので, カナル型が良ければこちらも見てみてください.

Razer Hammerhead True Wireless Pro を見てみる

唯一の弱み

では次は Razer Hammerhead True Wireless の唯一の弱みについてです.

弱み1. バッテリーの持続時間が3時間しかない

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 9

唯一の弱みとして, バッテリーの持続時間が3時間しかないという点があります.

3時間って結構短いですよね. ゲームをしているとあっという間に時間が経ってしまうので, もしゲームをやるとき3時間以上連続でやることが多い場合は予備のイヤホンやヘッドセットなどを用意しておいたほうが良いです.

バッテリーが切れてしまうときはまず片方のイヤホンから切れてしまうと思うんですが, 僕も FPS のゲームをしているときに突然片方のイヤホンから音が聞こえなくなり, もう片方のイヤホンからは音が聞こえるけどどこから音がしているのかわからなくて焦るということがよくありました.

ちなみにケースと合わせると最大16時間のバッテリー持続時間となります.

思ったこと感じたこと

では次は, Razer Hammerhead True Wireless 実際に使ってみて思ったことや感じたことなどをお伝えします.

シリコン製イヤホンパッドは僕には合わなかった

razer-hammerhead-true-wireless-earbuds-review 5

↑の写真の右下にあるシリコン製イヤホンパッドが用意されており, これをつけることでより耳にフィットします.

ただし, このイヤホンパッドを付けることでイヤホン自体が少し大きくなり, 僕の耳には合わなかったです. 確かに耳によりフィットする感覚はあるのですが, 長時間つけていると耳が少し痛くなってしまったのです.

ちなみにイヤホンパッドをつけなくとも音質や聞こえやすさは変わらず, 頭を振り回してもイヤホンが耳から外れてしまうということはなかったので, もしイヤホンパッドが合わない場合はなくても問題ないと思います.

音質は良く, 重低音も拾ってくれる

音質に関しては特別良いというわけではないですが, 普通に良いです.

また, 重低音も拾ってくれるので, FPS などのゲーム中に重要となる銃声や足音もちゃんと聞こえます.

音質に関しては, 音楽を聞く用途でない限り, 特に問題ないと思います.

タッチ操作や音声アシスタントについて

Razer Hammerhead True Wireless にはタッチ操作や音声アシスタントといった機能もありますが, これらは普通に機能します. 特別良し悪しはありませんが, タッチ操作の種類が多いので, どうしたらどうなるかは未だに全然覚えていません.

個人的にはタッチ操作はあまり好きではありません. 今どういう状態なのかがわかりづらいし, 確認するのもめんどくさいですからね. とはいえタッチ操作全般の話なので, このイヤホンがどうというわけではありません.

実際に3ヶ月使った感想

最後に, Razer Hammerhead True Wireless を実際に3ヶ月ほど使った感想のまとめです.

一言でまとめると, バッテリー持続時間以外は本当に最高で, 買ってよかったと言えます.

バッテリーの持ちについてはもう言うまでもありませんが, それを除けば装着感, 音質, 遅延など, 問題なく快適に使えています.

もしこのイヤホンが気になった場合はぜひ詳細を見てみてください.

Razer Hammerhead True Wireless の詳細を見る

\ 記事が良かったらシェア! /

むらかこうすけ

むらかこうすけ

フリーのソフトウェアエンジニア.

アプリ開発, ブログ運営, YouTube 発信をメインに活動しています.

現在, ゲームに関するプロダクトを仲間とともに開発しています.

当ブログは Gatsby を用いて構築した完全自作ブログです.

UPDATE