Hello, I am Kosuke.

Vue CLI のバージョンをアップデートする方法

どうも、こうすけ(@kosuke_upd)です。

今回は、Vue CLI のバージョンをアップデートする方法を解説します。

僕はこれまで Vue CLI 3.4.0 を使用していたのですが、バージョンを確認したらマイナーアップデートされていたので、これを期に Vue CLI 3.5.1 にアップデートしました。

というわけで、今回僕が行ったアップデート手順をもとに、Vue CLI のアップデート方法を解説します。

手順1. 現在のバージョンを確認する

まずは、ターミナル上で vue --version コマンドを実行し、現在の Vue CLI のバージョンを確認しましょう。

すると、下記のように現在の Vue CLI のバージョンを確認できます。

vue --version
3.4.0

手順2. Vue CLI をアップデートする

では、Vue CLI をアップデートしましょう。ターミナルで下記コマンドを実行しましょう。

npm の場合
npm install -g @vue/cli
yarn の場合
yarn global add @vue/cli

これで Vue CLI のアップデートは完了です。

手順3. アップデート後の Vue CLI のバージョンを確認する

Vue CLI が正常にアップデートされているか、vue --version コマンドを実行して確認しましょう。

下記のように Vue CLI のバージョンが更新されていれば完了です。

vue --version
3.5.1

最後に

今回は、Vue CLI のバージョンをアップデートする方法を解説しました。めちゃくちゃ簡単でしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です